憧れの外車をレンタカー!楽しい北海道の旅へ

carpic-31
僕は車好きな20代のサラリーマンです。
車は特に外車が大好きなんですが、自分で持つにはまだまだお金が足りず、維持費もかかってしまうので車自体は今はもっていません。
でも、休日になると近くのレンタカーショップから車を借り、湘南などの海の方までドライブによく出かけたりしています。

ただ、やっぱりそういうレンタカーのお店だと国産車ばかりでなかなか外車に乗ることは出来ませんでした。
そんな中で学生時代からずっと仲が良いグループみんなで北海道の旅行に出かけようということになったんです。
北海道旅行では札幌だけではなく色んなところに行ってみたいということからレンタカーを借りて移動することになりました。
僕はよくレンタカーを利用していたので、予約を頼むと言われ、北海道で借りる車をネットで探すことにしたんです。

色々と調べていると、なんと北海道のお店で外車を借りられるスカイチケットいうサイトを発見しました!スカイチケットは北海道レンタカーが格安で借りれる事が分かりましたが、最初は本当なのか信じられませんでしたが、それは事実で、本当に嬉しく思いました。
ただ、外車となると通常のレンタカーよりも割高になってしまいます。

そこでまずはみんなに外車のレンタカーでも良いか尋ねてみました。
すると、みんなは意外と外車でもいいよと言ってくれたんです。
どうしてか聞いてみると、僕が外車が大好きだということを知っているからというものと一度外車に乗ってみたいと思っていたという言葉が…。
僕はとても嬉しくなって思わず友人たちに飛びついてしまいました。

北海道旅行当日。
北海道までは新幹線で行き、そこから既に予約をとっていたレンタカーショップへ到着しました。
目の前には憧れの外車があり、僕は興奮して外観はもちろん中もじっくり見ていました。
運転は僕が担当し、北海道の道を走ります。

街中はそうでもなかったのですが、一旦街の外を出るとそこには雄大な景色とまっすぐと伸びる道がずーっと続いていて、そんな中を外車で走っていることに喜びと楽しさが同時に襲い掛かってきました。
グループのみんなも外車の乗り心地に感心していました。

レンタカーを外車にしたおかげでとても楽しい北海道の旅が出来たと思います。
車をお店に返す時は本当にこのまま乗って帰りたいと思ってしまう程でしたが、何とか返しました。

充実し満足のできた北海道の旅になったのは、外車を借りることができたからという理由も少しは入っているんじゃないかなと思います。
僕自身とても満足できました。
次は自分の外車でみんなを旅行に連れていけるようにお金を貯めていきたいと思います。

プロポーズをする為にいつもとは違うリッチな旅行に…

彼女との記念日旅行で北海道へ行ってきました。
初めての北海道旅行…良い思い出として残るよう、計画は入念に行いました。

また、今回の旅行は特別でプロポーズをしようと考えていたのです。
やっぱり、ロマンティックにしたいと思い、どこでしようか…タイミングはいつか…など色々な事を考えなければいけなく大変でしたが、彼女の笑顔の為に頑張りました。

まずホテルですが、札幌グランドホテルに泊まり、その中でも別フロアにあるGRAND IN GRANDを予約しました。
特別ラウンジなどもあり、非日常を味わえる最高のホテルです。
最初彼女も驚いて本当にこんな所に!?という感じでしたが、お姫様見たいだとすごく嬉しそうにしていたので良かったです。

あと、北海道に着いてからの交通手段として「外車」をレンタルする事にしました。
これは会社の上司から教えてもらったのですが、会社の接待で使った事があると言われ、デートやサプライズなど個人でも利用出来るし、旅行などでもリッチにしたい場合などにオススメだと言われ、今回の旅行にピッタリだと思い、予約する事にしました。
アウディやハマー、BMWなど様々な車種がありましたが、自分の憧れ…「メルセデス・ベンツ」にしました。
外観もシートもハンドルさえも何もかもが格好良くて、彼女よりも自分が楽しくなってしまいましたが、ホテルと同じく非日常を味わえて、本当に良い思い出になりました。

また、丁度クリスマスの時期だったので、北海道の町並みは全てがロマンティック…函館の元町はレトロな建物が多く、八幡坂からの眺めが最高で絵葉書を切り取ったような風景とはこの事だね~なんて話をしながら散歩をしてきました。
函館ハリストス正教会や金森赤レンガ倉庫など有名な施設などにも足を運び、レストランで美味しい食事などもしてきました。

そして函館山。
世界3大夜景のひとつと言われ、定番な場所ですが今回の目標の為に外せない場所でした。
そうです、プロポーズです…素晴らしい景色の中で指輪を渡そうと考えてこの場所を選びました。
緊張してよく覚えていませんが、涙を流しながら受け取ってくれ、了承してくれたので安心しました。
もし断られたら…なんて事も考えていたので良かったです。

今回の旅行は特別だったので、全てがリッチで非日常な感じでしたが、普段の旅行でも外車のレンタルなどはこれからも使ってみたいな、と思っています。
彼女にとっても自分にとっても最高の思い出になり、本当に良かったです。

結婚記念日の旅行で外車に乗って観光をしました!

結婚記念日のプレゼントとして主人に北海道旅行に連れて行ってもらいました。
ずっと行きたかったので本当に嬉しくて、すぐに旅行の計画を立て始めました。
ホテルと飛行機は主人が取ってくれていたので、私はレンタカーと観光先を探す係です。
主人から「お金の事は気にするな!」と言われていたので、思いっきり贅沢をしようと考えていたのです。

なので、レンタカーを贅沢してみようと思い、外車を借りる事の出来るショップを見つけたので、1日だけ借りてみる事にしたのです。
主人にとっても、いつかは外車に乗ってみたい!との夢があったので、丁度いいかと思い、体験させてあげようと考えたのです。
料金は24時間で2万円以下…VolkswagenにしようかAudiにしようかと考えた結果、Volkswagenのエコカーにする事にしました。
5人乗りとすこし大きめですが、贅沢をしたかったのと主人の希望でずっと気になっていた車にしたのです。
実際に乗ってみると、高級感に圧倒され傷つけたりしないかと心配にもなりましたが、シートの乗り心地が良くすごくいい気分になれました。
主人も気に入ったらしく、「いつか絶対に買うぞ!」と張り切っていました。
今回の旅行で初めて会社もレンタルする事が出来る事を知りました。
少し金額は高いですが、何かの記念日などには持って来いだと私は思います。
新婚旅行とか付き合って何年目とかの記念日などに旦那様や彼氏が、外車に乗ってきたらどんな人でも王子様に見えるかもしれません…。
だからすごくオススメですよ。

北海道では、ずっと行きたかった旭山動物園が最高に楽しかったです。
大好きなペンギンの散歩もみる事が出来ましたし、こども牧場では
コールダックという白い鳥の歩き方がすごく可愛らしくて大好きになりました。

摩周湖は、思っていたよりもすごく大きくて圧倒されました。
この他にも定番の時計台やサッポロビール博物館などにも行き、たくさん遊んで良い思い出を作ることが出来て、主人には本当に感謝しています。
ご飯もおいしくて、まだ動いている魚を捌いて作る御寿司など、今まで食べた事もないような魅力的なご飯の数々に圧倒されまくりで、少し太ってしまいましたが良い思い出になりました。

この旅では何と言っても、外車に乗れた事が1番の思い出です。
始めて乗る外車は運転もしていないのに、なぜか緊張してしまいましたが、またいつか乗ってみたいと夢を作ることが出来ました。

ちょっと贅沢に・・・外車レンタカーを借りて北海道旅行

主人と2人で初の北海道旅行に行って来ました。
以前から北海道へ観光したかった場所だったので、とても楽しみにしていました。
7年間の間に北海道旅行資金を貯めるくらい頑張りました(笑)
旅行の段取りはいつも主人にお任せしていたので、今回はホテルとレンタカーは私が担当することに。
主人は飛行機と、観光先をリサーチしてもらいました。

最終的には何でも2人で決めたので、担当も何もなかったのですが・・・(笑)
ホテルは以前から行ってみたかった、札幌にあるプリンスホテルにしました。
白いランドマークタワーが目印で、28階には夜景が一望できるラウンジがあります。
天然露天風呂もあって人気のホテルです。

そしてレンタカーは初めてレンタルするのでよくわからなかったのですが、色々とネットで調べていたら、外車のレンタカーショップがあり驚きでした。
レンタル料金はもちろん国産車よりは高くなりますが、思ったよりも高額ではなく、この値段で外車で乗れるならラッキーかも!と思いました。
ダメもとで「主人に外車のレンタカーなんてどうかな?」と聞いてみると・・・。
「え?そこってどんな車種があるの?」とくいついてきました(笑)
私はあまり詳しくないけれど、主人は根っからの車好きで休みの度に洗車をし、大切にしています。

外車に乗るのは老後余裕が出てきたときかな、なんて言っていたこともあってやっぱり気になるようでした。
そこのレンタカーショップでは、ハマーやベンツやレクサスなどが揃っていてもう借りる気マンマンでした!
この際ちょっと贅沢してもいいかもねと、ベンツのレンタカーを借りることになりました。
主人の方は航空券もチャチャっと予約し、観光地は札幌市と小樽と富良野に絞りました。
旅行当日の朝、いつもはベッドから起きるのにすごく時間がかかる主人が、私より先に起きて仕度をしていまいた。

空港から1時間ちょっとで新千歳空港につき、札幌市まで電車で行きました。
すぐにレンタカーを借りて、ベンツに乗って観光です!
左ハンドルを運転したことがない主人でしたが、さすが車好きなだけあって、上手に運転してくれました。
助手席にいた私もとっても優越感に浸りながらドライブをしていました。

目的地までの移動距離が長かったので車に乗っている時間も多かったのですが、全く疲れませんでした。
むしろもうちょっと乗っていたいくらい・・・(笑)

外食もちょっと奮発し、美味しいものもいっぱい食べることができて本当に幸せでした。
プリンスホテルで温泉につかり、ちょっと遅い時間にラウンジで夜景を見ながらお酒を飲んで旅行を満喫してきました!
またお金を貯めて贅沢旅行を実現したいです。

憧れのアウディに乗って北海道を旅してきました

先日付き合っている彼氏と、北海道に旅行ヘ行きました。
北海道に行くのは今回3度目です。
道内の移動はレンタカーに限ります。
とにかく土地が広いし、私たちは観光スポットも幅広いので自由がきく方が絶対にお得です。
そして今回初の外車レンタカーを予約しました!

わたしの自家用車は国産で軽なんですが、実は最初の車は外車に乗る!という野望やありまして・・・。
それも実現できなかったんですけど、今回北海道のレンタカーで真っ赤なアウディに乗ることができたので夢が半分叶ったんです(笑)
国産車より少し価格はあがりますが、絶景の中を外車乗って観光できるなんてなかなかできないですよね!
それでも今回はキャンペーン中で30%も割引きがったのでラッキーでした。
車内にはもちろんナビも付いていて、低燃費で音も静かですごく贅沢している気分になりました。
助手席に乗っていた彼氏も「自分の車のように乗り回してるね」と言われてしまいました。
北海道では観光客が多いので「わ」ナンバーの国産車はよく見かけますが、外車だと気づきにくいような気がします。

初日は富良野市の大自然まで足を運び、ラベンダー畑や、麓郷の森などに行ってきました。
富良野駅では紫色のラベンダー味のソフトが売っていいたので、初めて食べてみました。
ほんのりラベンダーの香りがしてとても美味しかったです。
そして夜になり、富良野の景色を一望できるところで夜景を見ながらすごし、この日はプリンスホテルに一泊しました。

翌朝早くに出発し、札幌市に向いました。
富良野とは対照的にこちらは都会で車もビュンビュンすれ違います。
ちょっと都会での運転は不慣れなので彼氏に交代してもらったんですが、何だか外車に乗る姿がとてもかっこよく私の目に映ったんです。
素直に気持ちを伝えると、とても照れてしまったようで「運転に集中できなからやめて!」と怒られてしまいました。

札幌では特に野球観戦する訳でもなかったのですが、札幌ドームに行ってフラフラと散歩をしてみました。
あそこの高台ってもしかして、羊が丘かなぁ?とそこに何があるか確かめてみたくなり行ってみました。
近づいていくと羊らしき動物が見えて、ビンゴでした。

一度行ったことがあったけれど、土地感がないのでわかりませんでした。
あっという間の2泊の北海道旅行でしたが、今回は外車でのレンタカーということもありとても新鮮な旅を満喫することができました。
リピーターになる可能性大なので会員登録してみようと思います(笑)